■熊本県・黒川温泉編(出演:星野七星)

黒川温泉は、全国屈指の人気温泉地です。

2009年版の「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」では、二つ星で掲載されました。

これは温泉地としては異例な事だそうです。

自然豊かな山々に囲まれた黒川温泉郷は、30軒の旅館が集まっています。

高速道路からも駅からも遠いため、とっても静かです。

今回はそんな黒川温泉を巡ってみたいと思います。

1枚1,300円で3湯に入れる「温泉手形」

入浴料も最大800円お得!

入湯手形とは直径10cmの木製プレートです。

利用できる宿や立ち寄り温泉施設のほか、温泉街の中心にある観光案内所「風の舎(や)」で購入できます。

立ち寄り入浴料は1回500円~800円と宿や施設によってまちまちですが、入湯手形なら3湯入れて1,300円。最大800円もお得に利用できるのです。

▲「風の舎」では観光情報の提供の他、お土産類なども販売しています。

入湯手形の使用ルールは以下のとおり。

・利用時間は8時30分~21時まで。

・1枚で入れるのは3湯まで。

・1湯利用で裏に各宿の印鑑を押し、温泉マークのシールを1枚提出。

・利用者は1枚につき1名。1枚で1湯に3人利用などは不可。

・有効期限は発行日より6か月。

▲温泉マークのシールをはがして、利用宿や施設のハンコを押してもらいます。

また、入湯手形には「手形 de まちめぐり」という特典が付いています。協賛する約30軒のお宿や店で入湯手形を提示すると湯上りラムネや蜂蜜ソフト、さらにガソリンスタンドの洗車代の割引などさまざまなサービスが受けられます。

▲この表示があるところで「手形 de まちめぐり」の特典が受けられます。

基本を知ったら実践。いざ、黒川温泉の人気3湯へ!

では、実際に入湯手形を使っての3湯めぐりに行きましょう。

はじめての黒川温泉でしたら、ぜひこの3湯は押さえておきたいですね。

全て源泉かけ流し。しかも毎晩、湯船の栓を抜いてきっちり大清掃を行い、新鮮な湯を提供し続けているお宿ばかり。

各宿の場所や混みあう時間帯を考慮すると、以下の順にめぐるのがオススメです。

1湯め/「夢龍胆」の大開放露天へ

まず最初に入ったのは、旅館『夢龍胆(ゆめりんどう)』さんです。

旅館の正面は純和風な作りで、歴史がありそうな感じの門構えです。

温泉は100%源泉かけ流しで、泉質は硫黄泉!

露天風呂は、混浴の「龍胆の湯」と、女性専用の「天女の湯」があります。

他に女性専用の施設で岩盤浴もあり、夢龍胆入口横には無料の足湯も自由に利用できます。

七星ちゃんの、とっておき㊙映像・画像は、こちら。

湯め/「いこい旅館」の大開放露天へ

お次の旅館は『いこい旅館』さんです。

入口には木々が生い茂っています。入口前には緋毛氈(ひもうせん)のかけてある長椅子と囲炉裏があって、まるで時代劇のセットみたいです。

お約束で時代劇風ミニコントをしてみたりして、テンションがどんどん上がってきます。

田舎の建物の雰囲気を活かしていて、館内の雰囲気もよく、どこか懐かしい感じがします。

長い木の廊下は、文学作品の1シーンにありそうなくらい風情があります。

いこい旅館さんには、13の温泉があります。

3種類の混浴はもちろん、立ち湯や檜風呂、女性に人気の「美人の湯」もあって、どれに入ろうか迷います。お風呂には茅葺屋根も付いて、いい雰囲気です。

美人の湯には「夜9時の入浴は美人ゆえに心配ですので、ご遠慮下さい」という注意書きがあり、思わずクスッとしてしまいます。

時間帯によっては、木々の間から光が差し込んで、きれいというより幻想的です。まさに自然が作り出す芸術。

ちなみに、いこい旅館さんの温泉の効能にヒステリーにも効く、とありました。

もしかしたらこういった環境で温泉に入る事で、心も体もじんわりほぐされていくのかもしれません。

また、いこい旅館さんの売店にはオリジナルグッズが売っていて、化粧水や洗顔料や石鹸など取り揃えています。お土産にぴったりで、いくつか購入してきました。

3湯め/「山河」の大開放露天へ

最後に立ち寄ったのは、旅荘『山河』です。

山河さんは黒川温泉の一番端にあり、森の中にひっそりと佇むお宿です。

川のせせらぎが聞こえ、森に包まれたような景色は四季折々で楽しみ方ができます。

山河さんの7つの異なる温泉があります。露天風呂は混浴と女性専用があり、どちらもダイナミックな自然の景色を堪能できます。

お湯は青みがかっていて、お肌にも心にも馴染んでいくなんとも言えない気持ちよさと開放感です。

もちろん源泉かけ流し。大自然に囲まれて、日頃の疲れもお湯に溶けていくようです。

お風呂は3000坪の敷地内に点在しているので、草履を履いて向かいます。

これもなかなか雰囲気があって素敵です。自然の中を冒険しているような気分です。

温泉に「行く」というより「辿り着く」とも言えそうなくらいですが、周りの景色がきれいなので、見とれている間に着いてしまいます。

お庭には木がたくさん植えられていて迷路のようですが、別の季節に来たらまた違った光景が見られそうです。

貸し切りのお風呂で桧風呂や、石を切り出した石切風呂、半露天の大きな桶の六尺桶風呂があって、いい雰囲気です。

貸し切りで露天の雰囲気が味わえるとあって、六尺桶風呂は一番人気だそうです。

黒川温泉は、浴衣姿で下駄の音を鳴らしながら、情緒ある温泉街を散策できます。

浴衣レンタルもできるので、日帰り客でも雰囲気を味わえます。浴衣のままお土産物屋さんに行ったり、カフェでお茶したりと、いつもと違った散策を楽しめます。

地面が暖ったかいのか、猫がいたり、熊本という事もあってお土産物屋さんには「くまもん」もいます。

2016年の熊本地震で一部旅館が長期休業となり、アクセスが不便となった事と風評被害によって、大きな痛手を負ったそうです。

ですが、復興支援などもあって、徐々に宿泊客は戻り、今の黒川は活気を取り戻しています。

黒川温泉協同組合

https://www.kurokawaonsen.or.jp/map/

・・・・・・・・・・・

◆秘湯女子図鑑の美人レポーターと一緒に温泉旅行に参加されたい方はこちらまで
「星野七星」ちゃんは、イベントに毎回参加してますヨ!
https://konyokuroten.com/

◆温泉復興のために、ひと肌脱ぎます!「東京テルマエ学園」R18禁ラノベも読んでね♪
https://tokyo-terumae.com/

◆動画配信サービス「秘湯女子図鑑」を見たい方はこちらまで!
http://onsen-photo.com/

 

FavoriteLoadingお気に入りに追加
The following two tabs change content below.
全国各地の温泉を回ること30年。そのあいだ回った温泉は2000湯あまり。 秘湯・露天風呂愛好会「なちゅらる」の会員でもあり「混活パスポート」認定者のマイケルです。 アマチュアながら写真歴も45年。当初は風景写真が中心だったのが、山岳写真、温泉写真と変わっていき、その後は女性の写真を撮るのがライフワークとなる。 最近はコスプレモデル倶楽部「アイキューブ」を立ち上げ、毎月定期的にコスプレ撮影会を開催。 その中から生まれた「温泉アイドル」たちが、デジタルコンテンツ「秘湯女子図鑑」にも出演し活躍中。 今後も温泉と女性をテーマに趣味を高じていく予定です。

ユーザー登録しよう

■熊本県・黒川温泉編(出演:星野七星)” に対して1件のコメントがあります。

  1. ぬるぽ より:

    本編拝見しました!モデルさんも綺麗ですね!

  2. ryosu より:

    一度行った事がありますがいい所ですよね!
    また行きたくなりました!

  3. dd より:

    温泉といい、旅館といい、もう絶対一度は訪れてみたいと思わせるようなところですね…

  4. TOSHI より:

    黒川温泉名物の入湯手形は記念として手元に残せるのが良いですね。

  5. ryosu より:

    温泉手形かわいいですね!旅の記念に残るし!

  6. より:

    ななせちゃん、とても可愛らしいです

  7. むちゃ より:

    風情のあるいい温泉ですね!ノスタルジックな感じがすばらしい
    温泉の数も多くて満足できるところですね

  8. T より:

    やっぱ黒川は風情がありますね!
    ななちゃんがまたよく似合ってる☆

  9. 遠藤達也 より:

    モデルさん、かわいいですね!
    ありがとうございます!

  10. sho より:

    時代劇に出てきそうな旅館ですね。
    温泉も気持ちさ良さそう。

  11. 赤羽 より:

    すごいレトロな旅館ですね
    気持ち良さそう

  12. やまと より:

    こんなお風呂で混浴したい!
    料理も美味しそう!

  13. より:

    ななせちゃん、かわいらしすぎます

  14. 遠藤達也 より:

    モデルさんがかわいい!
    混浴最高ですね!

コメントを残す