塩原グリーンビレッジ 森のいで湯 福のゆ (旧<開運>福の湯)(レポーター:星野七星)

大人気!天然温泉とアウトドアを満喫するなら「塩原グリーンビレッジ」
こんにちわ、温泉レポーターの星野七星です。

今回は、アウトドアを存分に楽しんだ後は、温泉で心も体も癒されたい!
そんな贅沢な体験ができる人気キャンプ場「塩原グリーンビレッジ」をご紹介します。

コテージからキャンプまで!塩原グリーンビレッジの宿泊施設は多種多様


塩原グリーンビレッジは宿泊施設もバラエティに富んでいて、好みの宿泊スタイルに応じて選べます。ペット可のタイプもあるので、事前申し込みの際にご確認を。
ウッディなコテージで別荘気分を

定員人数5〜6名のコテージが、2タイプあります。ブナの森の中に点在する、1棟2室タイプの「森のコテージ」と、ロフトのある「ログコテージ」。どちらも天然木をふんだんに使った造りで、木のぬくもりがたっぷりの温かみのあるくつろぎ空間!それぞれ凝ったインテリアの部屋が設えられていて、別荘気分が味わえます♪
塩原グリーンビレッジ
住所:栃木県那須塩原市塩原1230
電話:0287-32-2751
アクセス:西那須野・塩原ICより車で約20分
営業期間:通年営業
料金: [コテージ・キャビン] 4,100円〜
[一般オートキャンプサイト] 1,100円〜
[バイク専用サイト]1,600円〜
[RVパーク] 550円〜
チェックイン/チェックアウト:
[コテージ・キャビン]15:00 / 10:00
[一般オートキャンプサイト]13:00 / 12:00
[バイク専用サイト]13:00 / 12:00
[RVパーク]18:00 / 9:00
公式サイト:塩原グリーンビレッジ

キャンプサイトはもちろん、宿泊施設のバリエーションも豊富で、アクティビティも充実。人数や、利用スタイルに応じたぴったりのプランがきっと見つかりますよ!

最大の魅力は「美人になれる」天然温泉「福のゆ」!

塩原グリーンビレッジには、自家源泉かけ流しの天然温泉「森のいで湯 福のゆ」が併設されています。

那須塩原最大級の豊富な湯量を誇り、無色透明、無臭のお湯です。また、美白とうるおいの湯の条件といわれる「ナトリウム」「炭酸水素塩泉」の成分が含まれ、肌にやさしい泉質。美人の湯といわれている理由がわかりますね。

また貸切温泉からペット用温泉まで、様々なスタイルのお風呂もあります。営業時間も10:00〜21:00(日曜日は8:00〜21:00)と長いので、キャンプやアクティビティと合わせて利用がしやすいです。

日帰りや貸し切りもあり!

天然温泉「森のいで湯 福のゆ」には、大浴場に野天風呂やサウナをはじめ、食事処や売店もあります。また、2種類の趣の違う貸切温泉も要チェックです。1つは、家族で入浴でき、直径約182cmの樽風呂がある「樽のゆ」。もう一つが、季節限定ながら、帚川を眼下に塩原渓谷の景色が楽しめる「展望の湯」です。どちらも自然を感じながら、ゆっくりとくつろげます。

「野天のゆ」は宿泊者なら無料入浴!

宿泊者専用の無料風呂「野天のゆ」は、自然豊かな眺めが楽しめる開放的な作りの露天風呂です。しかも入浴し放題なので温泉好きにはたまりませんね♪
塩原最大級、自噴毎時20トン。 自家源泉かけ流し、100%の天然温泉が自慢です。 無色透明の「福のゆ」の泉質は美人の湯が条件である。 「ナトリウム・炭酸水素塩泉」という成分が含まれています。 女性にとってはうれしい「美白」と「潤い」が期待できます。

貸し切り風呂 樽の湯

ここには、貸し切りのお風呂もあります。高台に登っていくと湯小屋があります。

中に入ると、3〜4人なら十分入浴できる直径6尺の大きさが魅力の樽風呂があります。
■ここから七星ちゃんの体当たり㊙温泉レポート!(見たい人は有料会員に入ってね)

直径170cmのサワラで出来た樽の風呂は人気となっている。温泉には「ナトリウム・炭酸水素塩泉」という成分がふくまれており、これは“美白・うるおいの湯”の条件という。肌にやさしく、神経痛やアトピー、慢性婦人病などに良いとのこと。

内湯なのですが眼下に渓谷を望み、紅葉の時期 は錦に彩られた風景に包まれるそうです。50分:2100円(宿泊者1680円)

■福の湯
住所:栃木県那須塩原市塩原1230
電話:0287-32-2751
交通機関:電車・バス・車
JR西那須野駅より塩原温泉行きバス利用40分、視力センター前下車徒歩5分
東北自動車道 西那須野塩原ICより国道400号経由14km
営業時間・期間:
平日・土曜日 10:00~21:00(受付20:30)
日曜日 8:00~21:00(受付20:30)
特定日 8:00~22:00(受付21:30)
ご利用料金:60分)2,100円(宿泊者1,680円)
泉質:ナトリウム・カルシウム塩化物・炭酸水素塩・硫酸塩
効能:火傷(やけど)神経痛切り傷婦人病動脈硬化冷え性
公式HP http://www.shiobara-gv.net/facility_onsen.html

・・・・・・・・・・・

◆なちゅらる「秘湯女子の会」
温泉モデルと一緒に、混浴・秘湯ツアーに行きませんか?
https://konyokuroten.com/
◆Youtubeでもレポート見れちゃいます!
●秘湯女子ちゃんねる
https://www.youtube.com/channel/UCvF-xaKF848nLaV3AHWEBMQ
チャンネル登録してネ♪
●秘湯女子図鑑公式Twitter https://twitter.com/rotenburo
●秘湯女子図鑑公式Instagram https://www.instagram.com/konyokuonsen2020/
●星野七星 Instagram https://www.instagram.com/nanase.hoshino/
●星野七星 ファンクラブ「七星の部屋 (温泉モデルななせちゃん)」
Fantia
https://fantia.jp/fanclubs/152839
★動画・生画像定期配信中!フォロー、お気に入りに登録してくださいネ!
💛LINEオープンチャット「温泉アイドルと旅してみませんか
温泉アイドルとのイベント告知、新人温泉アイドルの告知など情報がイッパイ!
温泉アイドルと繋がりましょう!!

◆ONSEN動画配信サービス「秘湯女子図鑑」を見たい方はこちらまで!
https://onsen-photo.com/

 

関連記事

  1. 言葉を失うほどの絶景温泉。愛知・南知多「和風旅館 粛海風」レポート

  2. ■福島・高湯温泉「安達屋旅館」(出演:佐竹ひな)

  3. ■岐阜・新穂高温泉「槍見館」

  4. ■福島・沼尻温泉「沼尻元湯」(出演:佐竹ひな)

  5. 新エヴァンゲリオン聖地の箱根温泉に行ってきました!(レポーター:高原リオ・天灯リケ)

  6. ■静岡「横浜藤よし伊豆店」編(出演:星野七星)

  1. 2人ともいいですね

  2. モデルさん美人で可愛いです笑笑

  3. スタイル抜群ですね!
    ご一緒したい笑笑

  4. 豊かな自然のふれあいもできて癒されそうです!

  5. 七星ちゃん、まじ美人!

  6. ぜひいってみたいです!

  7. 樽風呂すごいですね。木の香りでとても癒されそうですね。

  8. お二人とも気持ちよさそうですね!

  9. お二人ともきれいですね

  10. 2人の美しいモデルの女の子、私はこのレポートがとても好きです!

  11. またまた塩原方面の七星さんレポート。
    この時はかなりハシゴされたのでしょうか?

  12. 共演している女の子も同じ子のようですね。
    本編拝見したいですね!

  13. こちらは老舗温泉旅館と打って変わって様々なアクティビティが楽しめそうなキャンプ場なんですね。

  14. その中にある温泉施設もあると、疲れた体も癒せそうですね!

  15. 本編拝見しました。
    木桶の浴槽はかなり大きくて、二人だけでは贅沢な感じですね!

  16. 炭酸水素泉の泉質、とっても気になります。

  17. 今回は尺が短めでしたが、お二人のナイスな肢体をずっと眺めることが出来たので良かったです。

  18. 七星さん、ますます大人っぽい感じになってきてますね!

  19. あられもない姿でカメラ目線で温泉紹介する姿にドキッとしてしまいました。

  20. またお二人の温泉レポート拝見したいです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

禁断の秘湯「沼尻元湯」に温泉アイドルがタオル1枚混浴レポート(レポーター:天灯リケ)

温泉アイドル3人旅!絶景の露天風呂に行ってきました~!!(レポーター:高原リオ・花音・みゆう)

「秘湯女子図鑑」野湯シリーズ第一弾。河原を掘ったら温泉が湧いてきた!こんな大らかな野湯が日本にあったなんて!?長野県・切明温泉河原の湯(レポーター:天灯リケ)

タオル1枚で貸切露天風呂「熱海温泉・山の上ホテル」(レポーター:高原リオ・一神つばさ)

こけしのふるさと「宮城・東鳴子温泉」に温泉アイドルがタオル1枚混浴レポート(レポーター:高原リオ・天灯リケ・成瀬あい)

秘湯女子ちゃんねる

秘湯女子ちゃんねる

温泉PRアンバサダー募集

温泉PRアンバサダー募集

混浴ツアー

混浴ツアー

●LINEオープンチャット「温泉アイドルと旅してみませんか」

保有ポイント

ポイント情報を見るにはログインしてください

ENG/JP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。